シンガーソングライターの集まり

[ SINGAERSONG ]

□ 7PM~ □ DOOR: 500YEN(入場時1DRINK代別途¥500必要)

LIVE: オープンマイク(飛び込みライブ大歓迎)

6/03
SAT

第1回全国エデー大会
Notice dos tambores em NAGOYA

[ BRASIL, MARACATU, WORLDMUSIC ]

□ 3PM~ □ DOOR: 2500YEN(入場時1DRINK代別途¥500必要)

LIVE: Maracatu Democratico NAGOYA(愛知) Tu-Maracca(富山)
TATA QUEM-叩研-(大阪) Ave Covo(京都) BAQUEBA(東京)

6/10
SAT

ジャバザハットフットボールクラブのファイトクラブ ツアー

[ ROCK and any dance music ]

□ 5:30PM~ □ DOOR: 2500YEN(入場時1DRINK代別途¥500必要)

LIVE: TOKYO HEALTH CLUB. Orland.

 

 

 

TOKYO HEALTH CLUB

TSUBAME(DJ/BEATMAKER)、SIKK-O(MC)、JYAJIE(MC)、DULLBOY(MC)からなる多摩美術大学の同級生で結成された 3MC 1DJのHIP HOPグループ。2010年に活動を開始。2013年5月1st Album「プレイ」を自主レーベル OMAKECLUBから発表リード曲"TOKYOGAS"が話題となり、3ヶ月で限定500枚が完売となるカルトヒットを記録。2014年7月 2nd Album「HEALTHY」を自主レーベルOMAKE CLUBから発表。MUSIC MAGAZINE HIP HOP アルバム コーナーにおいて、最高得点を獲得。2015年11月マンハッタンレコードから"CITYGIRL2015"の7inchをリリースし即日完売を記録。2016年自主レーベルOMAKE CLUBからManhattan Records(LEXINGTON)へ移籍し、6月に3rd Album「VIBRATION」をリリース。9月には渋谷WWWでワンマンライブを行い大盛況をおさめる。同月にはWEGOとコラボしTHCが企画をした『WE GOOD TOKYO』が始動。第一弾は"いいね!"を着る「TOKYO CITEE」が発売され、2017年4月には第二弾の「東京都ート」が発売となった。同月にリリースされたシングル"supermarket"は、テレビ東京系『モヤモヤさまぁ~ず 2』エンディングテーマになり、翌月にはミニアルバム「MICHITONOSOGU」をリリースする。現在は音楽だけではなく、さまざまな角度から注目を浴びるアーティストとなっている。

 

  

 

 

 

Orland

愛知県名古屋市出身のインディ・ポップ・バンド。メンバーはYuma Osako(vo,talkbox,syn)、Yutaka Hirata(vo,g,syn)、Tomohiro Osawa(vo,b)、Minoru Yagi(ds)のシンセサイザー3台+ドラムの変則的なカルテット編成。甘くもエッジの効いたシンセと哀愁のメロディが漂う80年代ディスコ/ファンクなどのエッセンスを2010年代の空気に落とし込んだ曲風が特色。3枚のデモ音源EPを経て、2013年8月に全国流通の1st EP『Because Of You』を発表。2015年10月3rd EP『LUV CONNECTION E.P.』をリリース。

 


6/18
SUN

Bim Bom Bam 楽団 Tour2017
Be Free
~ 日本列島縦断!全会場入場無料ツアー ~

[ JAZZ and any dance music ]

□ 7PM~ □ DOOR: FREE(入場時1DRINK代別途¥500必要) ※入場 FREEですが定員になり次第入場をお断りする場合があります。

LIVE: Bim Bom Bam 楽団

 

 

 

Bim Bom Bam 楽団

Ohyama ”B.M.W.” Wataru (tp)
Tajimi “M.J” Tomotaka (vln)
手島大輔 (g)
ヤマトヤスオ (b)
奥田真広(per)
2015年春頃、元PE’ZのトランぺッターOhyama”B.M.W.”Wataruと、日本におけるジャズマヌーシュの第一人者であるギタリスト手島大輔を中心に結成。フランス由来のジャズマヌーシュをはじめ、様々なジプシーサウンドを取り入れ、現代の音楽としてポップなジャズを作り、活動中。
マヌーシュギターのバッキングとパーカッションのリズムが軽快に進む中、ラテンジャズスタイルのウッドベースが陽気を誘い、その上でトランペットとヴァイオリンが独特のハーモニーを奏でる他に類を見ない編成。
『食事と人と音楽が溶け合う空間』というコンセプトのもと、生の音楽を食事と共に楽しめるレストランやダイニング、パーティーでのライブを得意とする。耳にうるさくなく、かつ静かなBGM音楽ではないスタイルで、まさに週末のディナーや、休日のパーティーにはぴったり。お客様と一緒に時空間を作り上げるこの音楽は、人々の生活の一部に溶け込んでいく。

 

6/23
FRI

ビオ de マルシェ

[ 映画, MARCHE ]

□ 3PM~ □ ADV: 2000/1D. DOOR: 2500/1D

映画: 麻てらす

TALK: 大成功タロー先生

SHOP: 春日井十字ノ漢方医. 山庵. 縄文クラブ.

 

 

午後12時15分より 映画上映
します
映画タイトル
”麻てらす”
日本の麻🇯🇵 のドキュメンタリー
映画を上映いたします 上映時間は(98分間) 13時50分終了予定です

吉岡監督にもビオに駆けつけていただき、麻のすばらしさ、日本のすばらしさ、監督みずからカメラを持ち
海外から日本を駆け巡り麻巡業のようなリアル ドキュメント映画。

前作品
映画”つむぐ”から感動をもらい
二作目に取りかかる作品を制作のお話しを数年前に
耳にし、
監督の思いものった映画は勿論のこと、麻の役割、役目、私たちとのかかわり、捨てるところのない麻
エネルギーにも変える麻のお話しなど、みなさんと共鳴したいと思います。

監督トークタイムも、もうけたいと
思っております!
只今時間調整中です

VIO
11時オープン
ランチタイムを12時

映画上映代 1500エンです

映画上映代 ➕ マルシェ入場
ADV 20001d
DAY 2500 1d

15時マルシェ オープン
入場 1500 1d

お子様の簡単おやつ作り実践編コーナー
有ります (別途有料にて)

東洋医学、食、種、実践編のトークイベント

私たち自身が今を、これからを、生きていく為に、生活の中に役だてている
知恵を持ち合う実践編 マルシェの日
となります。

手綱に知恵を隠し持つ、その懐を
みなで、テレパシーとばして共感したいと
思います。

ピピピっビビビッ とっビオで!(^^)

トーク ライブ

食の話といえば、春日井十字ノ漢方医
大成功タロー先生 トーク&出品有り

知多より、農家さんからの実践編 & 販売

アトピー性皮膚炎を家庭の食から治した
愛ある実践編のお話 出品有り

その他
出店
山庵 より 雑貨 、本、野菜など
縄文クラブ 野菜販売など

5店舗と

実践出店 1店
子供おやつ作り WS実践編 その場で
お子様が自由に簡単、おやつを作って、食べれちゃうコーナー!

他、出店も募集します
入場料金1500縁にて、募集!
後、2.3店で、締め切りです

6/25
SUN

Yellow Soul Steps『The First Step Tour』

[ SOUL and any dancemusic ]

□ 6:30PM~ □ ADV: 2500YEN DOOR: 3000YEN(入場時1DRINK代別途¥500必要)

LIVE: Yellow Soul Steps
Eg,Vo:竹内朋康 ( マボロシ / ex.SUPER BUTTER DOG )
Bass,Ag,Vo:EIJI ( Dachambo )
Dr,Per:堀嵜 ヒロキ(egoistic 4 leaves)
曲がる.
&more bands!!!

 

 

 

 

竹内朋康 / プロフィール
1997年「SUPER BUTTER DOG」のギタリストとしてメジャーデビュー (2008年に解散)。
2004年、RHYMESTERのMummy-Dと共にユニット「マボロシ」を結成。Ki/oon Sonyより3枚のアルバムを発表。
2013年、月一によるレギュラーイベント “Magic Number”を元住吉POWERS2にて行い、毎回10名ほどにも昇るミュージシャンが出入りし話題を集めている。
2014年、ギターのみならず全ての楽器を自ら演奏した初ソロアルバム『COSMOS』をorigami PRODUCTIONSよりリリース。先行シングルとして急遽配信リリースした「Step by Step feat. Full Of Harmony」は、FM10局の9月度パワープレイ (獲得数はメジャーインディ含め2位!)をはじめラジオでの大量O.A.や、フジテレビ「テラスハウス」で発売前にかかわらず楽曲が使用されるなど、大きな話題を呼ぶ。さらに、アルバムリリース前にかかわらず朝霧JAMに出演、会場を熱狂の渦に巻き込み話題のアクトとして好評を得る。
2015年、竹内朋康 & Friends / TOUR “COSMOS” 2015と題した全国ツアーを27公演行う。
2016年、cro-magnonの大竹重寿とのユニットphycHo vizionZ結成。
また、堂本剛のサポートをはじめ、さかいゆう、椎名林檎、椎名純平、ROOT SOUL、COMA-CHI、KEN THE 390など、多数のアーティストのサポートも行う。

 

 

 

eiji (from Dachambo)
京都在住のシンガーソングライター。
実は国内外ビックフェスの常連Yahoo!!NEWS公認FES番長 『Dachambo(ダチャンボ)』のべーシスト。
2012年春から唄い始めたばかりの『ド新人?』だが、2017年4月19日早くも4枚のAlbumをリリース!!!
ソロ名義でも『FUJI ROCK FESTIVAL'14』『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO』『中津川 THE SOLER BUDOKAN 2013』などに出演。
『ややウケトーク』と虫歯になりそうな?『SWEET VOICE』を武器に夏FESやPARTY、路地裏のBarまで手広く活動中!!!!

 

 

 

堀嵜 ヒロキ
-Hiroki Horisaki profile-

2003年ドラマー、パーカッショニストとして活動を開始。
数々のバンドを経て現在はegoistic 4 leavesをはじめ多くのバンドに参加中。
2012年末より活動の拠点を東京に移し、佐藤タイジ(シアターブルック)、ドレスコーズ(志磨遼平)、福原美穂、ナオト・インティライミ、梅津和時、辻コースケ、宮内優里、fox capture plan等のアーティストとの共演、宮本亜門演出のミュージカルへの参加など活躍の場を拡げている。
その他にも、ジャンルを問わず、国内外のボーカリスト、バンド、DJなどのレコーディング、ライブサポートで活動中。

6/28
WED

SCHIZOID Vol.2

[ HARDCORE ]

□ 8PM~ □ DOOR: 2500/1D

LIVE: SCUMPUTER (Bristol UK) ORdER. CazU-23. BLACK GANION.

DJ: Dj Tak (PANGEA/CHAOSCHANNEL) Dj HIROYUKI (BLUE MOON/P.T.B)

6/30
FRI